機械系エンジニアの技術士ストレート合格勉強法

技術士第一次試験に満点合格、第二次試験(機械部門)にストレート合格した勉強法や過去問解説、キーワード集を大公開。

技術士(総監部門)択一式【経済性管理(平成29年度 問題1~8)】

こんにちは。

機械系エンジニアのメカエン@技術士(機械部門)です。
今回も皆様のお役に立つ情報を共有したいと思います^^

 

今回のテーマはこちらです。

技術士(総監部門)択一式
経済性管理(平成29年度 問題1~8)

総監部門の択一式の解説をしていきたいと思います。私から見た難易度や感想などできるだけ皆様、そして私自身の勉強にもなる解説をモットーにしています。
それではよろしくお願いします!

 今回の目次はこちらです↓

なお問題の難易度については次のように考えています。とても個人的な意見ですので、あくまでご参考ということでご容赦願います^^

★☆☆☆☆ 【易】  3分以内で確実に正解したい!
★★☆☆☆ 【やや易】3分を超えるかも知れないが確実に正解したい!
★★★☆☆ 【標準】 60%以上の正答率にはなんとか正解したい!
★★★★☆ 【やや難】2択まではなんとか絞り込める!難しい!
★★★★★ 【難】  できなくてもしょうがない!とっても難しい!

【平成29年度_問題1】

品質管理で用いられる3種類の図表の説明(ア)~(ウ)に対応する図表名の組合せとして最も適切なものはどれか。
(ア)2つの特性を横軸と縦軸とし,観測値を打点した,2つの特性の相関関係を見るための図である。
(イ) 連続した観測値又は群にある統計量の値を,通常は時間順又はサンプル番号順に打点した管理限界線を持つ図である。
(ウ)問題としている事象の中から対になる要素を見つけ出し,行と列に配置し,その交点に各要素の関連の有無や関連の度合いを表示した図である。
 
①(ア)親和図(イ)散布図  (ウ)マトリックス図
(ア)連関図(イ)管理図  (ウ)特性要因図
(ア)連関図(イ)特性要因図(ウ)親和図
(ア)散布図(イ)管理図  (ウ)マトリックス図
(ア)散布図(イ)特性要因図(ウ)親和図

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は④でした。

それでは解説です。

(ア)「2つの特性の相関関係」のワードから、散布図の説明です。
(イ) 「管理限界線を持つ図」のワードから、管理図の説明です。
(ウ)「対になる要素を見つけ出し,行と列に配置」のワードから、マトリックス図の説明です。
 

《難易度》★☆☆☆☆

《感想》QC7つ道具、新QC7つ道具の説明です。一般的な説明内容で特に迷うところはなかったです。正解し易かったのではないでしょうか?
《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(経済性管理_2.2品質の管理)

【平成29年度_問題2】

財務諸表明する抑制のうち、最も不適切なものはどれか。
① 売上総利益は、売上高から売上原価、販売費及び一般管理費を引いた金額である。
② 経常利益は、営業利益に営業外収益を加え、営業外費用を引いた金額である。
③ 流動資産のうち当座資産は、現金と現金化できる流動性の高い資産である。
④ 固定資産の中には、他の企業への長期的な投資も含まれる。
⑤ 負債のうち1年以内に返済される借入金や1年以内に償還される社債は、流動負債である。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は②でした。

それでは解説です。

不適切

売上総利益は、売上高から売上原価を引いたものです。

《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(経済性管理_2.6財務会計)

適切

その通りです。参照キーワードは同じく2.6財務会計です。

適切

その通りです。当座資産のその他の例としては、預金、売掛金などがあります。

適切

その通りです。固定資産は、有形固定資産(土地、建物など)、無形固定資産(特許権、実用新案権など)と投資その他の資産(投資有価証券等)に分類されます。他の企業への長期的な投資は、投資その他の資産に含まれます。

適切

その通りです。負債は固定負債(長期の返済期限)と流動負債(短期の返済期限)に分類されます。短期とは1年以内を意味します。

 

《難易度》★★★☆☆

《感想》広い知識が必要なため難しい問題です。ただし、①が明らかに不適切な内容になっていますので、正答するにはそこまで難易度が高くはならないと思います。以前の適切な選択肢の数を解答する形式だったら、間違いなく★5つですね。。

【平成29年度_問題3】

企業Xの次期に販売するある製品の販売価格は500円/個、製品を生産するための固定費と変動費はそれぞれ24,000,000円、180円/個であり、100,000個の売上を予定している。この条件下での損益分岐点の分析に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。ただし、数値は有効数字2桁とする。
① 売上数量が100,000個のときの利益は26,000,000円である。
② 1個当たりの限界利益は80円である。
③ 変動費率は0.43である。
④ 限界利益率は0.16である。.
⑤ 損益分岐点売上数量は75,000個である。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は⑤でした。

それでは解説です。

不適切
売上数量が100,000個のときの利益を求めます。
利益=売上高ー変動費ー固定費です。この式が分かれば解けますね。
売上高=100,000個×500円=50,000,000円
変動費=100,000個×180円=18,000,000円
固定費=24,000,000円
よって、利益は8,000,000円です。
不適切
1個当たりの限界利益を求めます。
限界利益とは、固定費がゼロのときの利益です。これが分かれば解けますね。
限界利益=売上高ー変動費となります。
売上高=100,000個×500円=50,000,000円
変動費=100,000個×180円=18,000,000円
よって、限界利益は32,000,000円です。1個当たりでは320円となります。
不適切
変動費率を求めます。
変動比率=変動費/売上高です。これが分かれば解けます。
変動費=18,000,000円
売上高=50,000,000円
よって、変動比率は0.32です。
不適切
限界利益率を求めます。
限界利益率=限界利益/売上高です。これが分かれば解けます。
限界利益=32,000,000円
売上高=50,000,000円
よって、限界利益率は0.64です。
適切
損益分岐点売上数量を求めます。
損益分岐点とは利益がゼロとなる点でした。
利益=売上高ー変動費ー固定費で、利益がゼロですので、
0=売上高ー変動費ー固定費 が成り立ちます。
求める数量をxとすると、下記となります。
0=500x-180x-24,000,000
これよりx=75,000となります。

 

《難易度》★★★☆☆

《感想》計算自体は難しくはないものの、それぞれの用語の意味を正確に理解しておかなければ正解できないのが難しいところです。限界利益率や損益分岐点は総監キーワード集に載ってますので、なんとか正解したい問題です。

《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(経済性管理_2.5原価管理)

【平成29年度_問題4】

予防保全に関する次の記述の、[ ]に入る語句の組合せとして最も適切なものはどれか。

 予防保全では、設備の良好な状態を維持し、
(1)劣化を防ぐために行う清掃・給油・増締め・点検などの[ ア ]、
(2)劣化を測定するための定期検査又は[ イ ]、
(3)劣化を早期に復元するための整備・修理、
 などを行う。予防保全の方式として、[ ア ]の他に[ ウ ]と[ エ ]があり、オーバーホール型保全は[ ウ ]の方法の1つである。
 
①(ア)日常保全(イ)緊急点検(ウ)予知保全(エ)保全予防
(ア)日常保全(イ)設備診断(ウ)定期保全(エ)予知保全
(ア)保全予防(イ)緊急点検(ウ)定期保全(エ)改良保全
(ア)改良保全(イ)設備診断(ウ)予知保全(エ)定期保全
(ア)改良保全(イ)設備診断(ウ)保全予防(エ)予知保全

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は②でした。

それでは解説です。

(ア)日常保全の説明になっています。

(イ)劣化を測定するのは、定期検査又は設備診断です。

(ウ)予防保全の方式には日常保全、定期保全、予知保全がありますがオーバーホール型保全は定期保全の方法の1つです。

(エ)予知保全は状態監視保全とも呼ばれています。

 

《難易度》★☆☆☆☆

《感想》機械部門にとってはなじみのある用語でしたので、比較的正解し易かったと思います。

《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(経済性管理_2.7設備管理)

【平成29年度_問題5】

前工程である工程1と後工程である工程2の2つの工程からなる生産システムがある。工程1は設備A又は設備Bのどちらか一方で行われ、工程2は設備Cで行われる。設備A~Cは稼働中に不適合品を発生させないものとし、故障等による設備の停止は互いに独立な事象であるとする。設備A、設備Bの信頼度が、それぞれ、0.950、0.900であるとき、システム全体の信頼度が0.900を超えるために最低限必要な設備Cの信頼度に最も近い値はどれか。ただし、有効数字は3桁で計算せよ。
 
① 0.804 ② 0.851 ③0.905 ④0.947 ⑤0.973

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は③でした。

それでは解説です。

設備Aと設備Bは並列なので工程1の信頼度はこのようになります。

1-(1-0.950)×(1-0.900)

設備Cの信頼度をxとすると、工程1と工程2は直列なので全体の信頼度が0.9を超える場合はこのようになります。

{1-(1-0.950)×(1-0.900)}×x>0.9

これより、x>0.90452…

 

《難易度》★★☆☆☆

《感想》第一次試験で頻出の信頼度の問題です。内容としてはそれほど難しくはないと思いますので得点源にしたい問題です。少し時間はかかるかも知れませんので★2つとしました。

【平成29年度_問題6】

 プッシュ生産方式又はプル生産方式に関する次の(ア)~(エ)の記述のうち、プッシュ生産方式に関するものの数はどれか。

(ア)あらかじめ定められたスケジュールに従い、生産活動を行う管理方式である。
(イ)かんばん方式が一例である。
(ウ)時々刻々の生産・配送・在庫状況情報を集中管理する必要がない。
(エ)過剰在庫の危険が少ないとされる。

① 0 ② 1 ③ 2 ④ 3 ⑤ 4

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は②でした。

それでは解説です。

(ア)プッシュ生産方式の説明です。

(イ)プル生産方式の説明です。

(ウ)プル生産方式の説明です。

(エ)プル生産方式の説明です。

よって、プッシュ生産方式の説明は(ア)の1つとなります。

 

《難易度》★☆☆☆☆

《感想》それほど難易度は高くなかったのではないでしょうか?各々がプッシュ生産方式とプル生産方式の基本的な内容になっていました。
《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(経済性管理_2.4現場の管理と改善)

【平成29年度_問題7】

PERTとCPMに関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

① 最終作業を除く各作業の最遅完了時刻は、その作業の後続作業の最早開始時刻のうち、最も早い時刻と等しい。
② PERT計算によって求められるクリティカルパスは1つとは限らず、複数存在することもあれば、1つも存在しないこともある。
③ 各作業の所要時聞が不確定な場合には、各作業の所要時間を3点見積もりすることにより、総所要時聞がある値以下となる確率を推定できる。
④ CPMは、プロジェクトの総所要時間を延ばすことなく負荷を平準化するコスト最小な方法を求める手法である。
⑤ 最適化手法を用いてCPMの計算を行う場合、遺伝的アルゴリズムなどの近似解法がよく用いられる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は③でした。

それでは解説です。

不適切
クリティカルパス上では、最終作業を除く各作業の最遅完了時刻は、その作業の後続作業の最早開始時刻のうち、最も早い時刻と等しくなるので適切な内容となります。しかし、クリティカルパス上ではない作業では、そうとは限りません。
不適切
クリティカルパスは複数存在することもありますが、少なくとも1つは存在します。
適切
3点見積もりは下記となります。
3点見積もり値={(楽観値)+4(最可能値)+(悲観値)}/6
不適切
CPMは、コストをかけてでもプロジェクトの総所要時間を納期内に収めるための手法ですので不適切な内容です。
不適切
CPMの計算を行う場合、遺伝的アルゴリズムなどの近似解法ではなく、線形計画法などが用いられますので不適切な内容です。

 

《難易度》★★★★☆

《感想》③や⑤は細かな知識を問う選択肢でしたので、難しい問題でした。

《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(経済性管理_2.3工程管理)

【平成29年度_問題8】

納期遅れとコストを評価指標としたスケジューリングを行うため、納期遅れとコストを同時に最小化しようとする多目的最適化を考える。この最適化問題において、実行可能な解はA~Hの8個であり、それぞれの納期遅れとコストの値が下表のように与えられている。A~Hのうち、パレート最適解であるものの数はどれか。

f:id:MechanicalEngineer:20190728112923p:plain

① 2 ② 3 ③ 4 ④ 5 ⑤ 6

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は ②でした。

それでは解説です。

納期遅れとコストの関係を表すとこのようになります。

共に最小化されるようなパレート解は、AとCとGの3つであることが分かります。

f:id:MechanicalEngineer:20190729203501p:plain

 

《難易度》★★☆☆☆

《感想》パレート最適の意味を知っていれば、それほど難しい問題ではなかったのではないでしょうか。パレート最適問題は図にしてみると分かりやすくなります。(時間かかりましたが分かりやすい図が描けました^^)

《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(経済性管理_2.8計画・管理の数理的手法)

 

それでは今回も最後までありがとうございました^^

よろしければ読者登録をお願い致します^^