インデックス投資で2億円

コア・サテライト戦略で守りながら攻める!

【運用結果】米国株ETF 2021年3月度(第3週)

 

■米国株ETF 2021年3月度(第3週)■

今週の米国株ETFの運用結果です。

米国株ETFポートフォリオと運用結果

ポートフォリオ

今週の米国株ETFポートフォリオは変わらずいつもの3銘柄での運用でした。

久しぶりにスポットで出金が必要になりましたのでQQQを半分売却です。

VOO:42%、VT:47%、QQQ:11%となりました。

f:id:MechanicalEngineer:20210320093732j:plain

運用結果

f:id:MechanicalEngineer:20210320093757j:plain

前述の通り出金が必要になりましたのでQQQを半分利確しました。

必要になれば株式はすぐに現金化できるのはあらためていいですね^^

評価額は296,965ドル(前週比-35,297ドル)となりました。

増分前週比-10.62%でした。

かなり出金した気がしますがまだ30万ドル近くあるのに少し驚きです。

ずいぶんと資産が増えたものです^^

ETFの騰落率は前週からVOOは-0.86%、VTは-0.60%、QQQは-7.35%となりました。

ポートフォリオの評価のために入出金なしの場合の運用結果を確認してみます。

今週は出金がありましたがそれを除くと前週比-0.73%でした。

米国主要指数 vs ポートフォリオ

米国主要指数

●NYダウ    -0.46%(今週末32,627.97)

●S&P500              -0.77%(今週末3,913.10)

NASDAQ         -0.79%(今週末13,215.23)

今週は3指数揃って少し反落です。

特に気にするレベルの下落ではない感じです。

今週のポートフォリオとの変動率の比較はこのようになりました。

(注:★キャプテン★は入金なしでの運用結果です)

f:id:MechanicalEngineer:20210320093812j:plain
保有ETFの2021年のパフォーマンス推移です。

昨年末からはVTが+5.0%、QQQが-0.2%、VOOが+4.5%となりました。

QQQがまた昨年末比でマイナス圏に沈んでしまいましたね。

ハイテクは昨年が大幅上昇でしたのでいったん整理されている感じです。

ここからは上昇できる銘柄と苦戦する銘柄に分かれる気がします。

f:id:MechanicalEngineer:20210320093827j:plain
 

今週のふり返り

f:id:MechanicalEngineer:20200620061453j:plain

<米国市場&インデックス>

米主要3指数は今週は揃って反落でしたが特に気にするレベルではない感じです。

今週はFRBが大手銀行を対象にした自己資本規制であるSLR(補完的レバレッジ比率)に関する緩和措置を延長せず3月末で終了することが発表されました。

難しい言葉が並んでいますが要は大手銀行は規制を守るために米国債の売却をする必要が出てくる可能性が出てくることから、市場への影響としては長期金利が上昇するのではとの懸念があるようです。

今のところ米国債10年利回りも特に大きくは上昇していないようですが、JPモルガン・チェースウェルズ・ファーゴバンク・オブ・アメリカなどの当の銀行の株価はしっかり下落で反応しています。

銀行としてはなんとか延長して欲しいところでしょう。。

それでは良い週末を!^^