キャプテンの資産運用ブログ

投資×節約×キャリアアップで経済的自由を目指す

【運用結果】2020年9月まとめ

 

f:id:MechanicalEngineer:20201001072148j:plain

2020年9月の運用資産まとめです。

米国株(ETF

2,058万円

VT、VOO、QQQ、VGT、VIG

(1ドル=105.5円で計算。以下、同じ)

 ↓米国株ETF運用の最新の週末状況はこちら↓

www.mechanicalengineer.work

米国株(個別)

404万円

AMZN、BNTX、DOCU、MRNA、MSFT、NVDA、EBS

日本株

638万円

イオン、会社持株

投資信託

1,774万円

<内訳>
eMAXIS Slim 全世界(除く日本)(SBI証券/特定預り+積立NISA)
1,432万円

f:id:MechanicalEngineer:20201001072651j:plain
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)(楽天証券/特定預り)
342万円

f:id:MechanicalEngineer:20201001072713j:plain

現金

293万円

まとめ

■運用資産
5,168万円

アセットアロケーション

f:id:MechanicalEngineer:20201001072837j:plain

8月末がこちら↓

f:id:MechanicalEngineer:20200901064559j:plain

■今後の方針(10月)

<米国株(ETF)>
引き続きSBI証券での定期積立を継続する。
銘柄も現在の5銘柄を継続。
VT、VOO、QQQ、VGT、VIGを月1回ペース。
<米国株(個別)>
ワクチン株のモデルナ(MRNA)、バイオンテック(BNTX)は引き続き最終段階Phase3の試験結果、もしくはそれに準じる確定結果が出るまでは保有し、ポジティブなら保有継続、ネガティブなら即売却する方針に変更なし。
その他も保有継続。
<日本株>
イオンを引き続き保有する。
会社持株は一部解約を進めてますがようやく一歩前進。11月には一部解約できそうな感じ(本業収入との分散を図る)。
<投資信託>
eMAXIS Slim 全世界(除く日本)は余力があれば追加の一括投資をする。
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は月5万円の積立を継続する。
<現金>
6%程度までETFの買い増しを実施済みなので引き続き目安の5-15%程度の範囲を保つように資金管理をしていく。
<<全体>>
・米国市場は相場全体が堅調だった8月の反動から9月前半は調整から始まったが、9月後半は少し下げ止まりが見られた。
11月3日に控える米大統領選まで上下する可能性あるが長期的にはトランプさんでもバイデンさんでも特に株価に大きな影響はないと見ている。
米国を中心とした世界的な金融緩和は継続していることから、Buy&Holdの基本方針に変更なし。 

以上