キャプテンの資産運用ブログ

投資×節約×キャリアアップで経済的自由を目指す

【運用結果】2020年9月中間まとめ

f:id:MechanicalEngineer:20200916061619j:plain

2020年9月中間の運用資産まとめです。

米国株(ETF

1,840万円

VT、VOO、QQQ、VGT、VIG

(1ドル=105.5円で計算。以下、同じ)

 ↓米国株ETF運用結果の最新状況はこちら↓

www.mechanicalengineer.work

米国株(個別)

392万円

AMZN、BNTX、DOCU、MRNA、MSFT、NVDA、EBS

日本株

627万円

イオン、会社持株

投資信託

1,804万円

<内訳>
eMAXIS Slim 全世界(除く日本)(SBI証券/特定預り+積立NISA)
1,457万円

f:id:MechanicalEngineer:20200916062050j:plain
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)(楽天証券/特定預り)
347万円

f:id:MechanicalEngineer:20200916062132j:plain

現金

500万円

まとめ

■運用資産
5,162万円

アセットアロケーション

f:id:MechanicalEngineer:20200916062329j:plain

8月末がこちら↓

f:id:MechanicalEngineer:20200901064559j:plain

■今後の方針(9月後半)

<米国株(ETF)>
引き続きSBI証券での定期積立を継続する。
現金割合が10%を切ったので積立ペースは今後は入金相当に減額する。
各銘柄VT、VOO、QQQ、VGT、VIGを月1回ペース。
<米国株(個別)>
テスラ(TSLA)を利確した代わりにエマージェントバイオソリューションズ(EBS)を購入済み。
ワクチン株のモデルナ(MRNA)とバイオンテック(BNTX)は最終段階Phase3の試験結果が出るまでは保有し、ポジティブなら保有継続、ネガティブなら即売却する方針に変更なし。
<日本株>
イオンの保有継続する。
会社持株は引き続き一部解約を進める(本業収入との分散を図る)。
<投資信託>
eMAXIS Slim 全世界(除く日本)は余力があれば追加の一括投資をする。
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は月5万円の積立を継続する。
<現金>
10%程度まで下げれたので目安の5-15%程度の範囲を保つように資金管理をしていく。
<<全体>>
・米国市場は相場全体が堅調だった8月の反動から9月前半は調整から始まったが、直近の9月中旬には早くも少し下げ止まりの傾向が出てきている。
米国を中心に世界的な金融緩和が継続していることから、引き続きBuy&Holdの基本方針は変更なし。

・日本では安倍首相退任後の後継者として菅さん、石破さん、岸田さんの自民党総裁選が9/14に実施。大方の予想通り菅さんの圧勝となった。
早くも「スガノミクス」なる言葉も出てきているが、まずは1年間期待したい。

 

以上