キャプテンの資産運用ブログ

投資×節約×キャリアアップで経済的自由を目指す

長期投資での目標リターンとアセットアロケーション ~長期的に5%の運用を目指して~

 

f:id:MechanicalEngineer:20200823104543j:plain

こんにちは~!私の運用における目標リターンは税引後で年率5%です。この目標をどのようなアセットアロケーション/ポートフォリオで達成しようとしているかを簡単にまとめておきたいと思います。

目標とするアセットアロケーション

結論としてこのようなアセットアロケーションで運用します。

■全世界株式:30%

■米国株式(ETF/投資信託):55%

■米国株式(個別):5%

日本株式(個別):5%

■現金:5%

※想定リターンの違いから米国株式は分けています。

f:id:MechanicalEngineer:20201025085000j:plain

狙うは年率5%

私は長期的に年率5%(税引き後)を狙って運用していきたいと思っています。

5%というと一見地味な目標です。

ただ年率5%の複利運用と継続的な入金は10年、15年後には大きな資産に膨れ上がっていると思っています。

この年率5%から以下のように逆算してさきほどのアセットアロケーションとしています。

f:id:MechanicalEngineer:20201025085250j:plain
各々の想定リターンは代表的な銘柄を参考に設定しています。

全世界株式ならETFのVTを参考に4.5%としました。

投資信託でも持っていますが同程度と想定しています。

f:id:MechanicalEngineer:20200823104917j:plain

米国株式(ETF/投資信託)であれば、VOOやQQQを参考に少し厳しめに7.5%としました。

VOOはこちらです。

f:id:MechanicalEngineer:20200823104931j:plain

QQQはこちらです。

f:id:MechanicalEngineer:20200823104940j:plain

全世界株式や米国株式ETFのみではもしかしたら5%は達成できないかも知れないことと、長期的に運用を継続するために、投資を楽しむための手段としても米国と日本の個別株でそれぞれ5%程度を上限に組み入れることに今はしています。

ただし日本株は優待銘柄も含みますのでリターンとしてはあまり期待していません。

長期投資は何よりも継続が大事です。

いかにして継続できる仕組みを作るかが長期投資で成功するためにはとても重要だと思っています。

私の場合にはそれが合計10%程度の日米個別株での運用ということです。

年率5%の力

"捕らぬ狸の皮算用"かも知れませんが、年率5%で個人的には下記を想定しています。

この目標を達成するために年率5%を目標にしています。

前提は現在の元金5,000万円、毎月積立額を15万円での複利運用です。

なお15万円は毎月10万円+ボーナス分から年間60万円程度を想定しています。

この額を増やすことができればもちろん資産形成のスピードはグッと上がります。

■10年後

元金5,000万円→8,100万円

毎月15万円の積立→2,300万円

合わせて、1億400万円となり税引前ではありますが見事に億り人達成です。

■15年後

元金5,000万円→10,300万円

毎月15万円の積立→4,000万円

合わせて、1億4,300万円となります。

■20年後

元金5,000万円→13,200万円

毎月15万円の積立→6,100万円

合わせて、1億9,300万円となります。

 

まさに捕らぬ狸の皮算用ですがある程度具体的に想定リターンがイメージできるとあとは粛々と運用に集中できます。

頑張りたいと思います。

以上