機械系エンジニアの技術士ストレート合格勉強法

技術士第一次試験に満点合格、第二次試験(機械部門)にストレート合格した勉強法や過去問解説、キーワード集を大公開。

技術士(総監部門)択一式【人的資源管理(平成27年度 問題9)】

こんにちは。

機械系エンジニアのメカエン@技術士(機械部門)です。

今回のテーマはこちらです。

技術士(総監部門)択一式
人的資源
管理(平成27年度 問題9)

 

なお問題の難易度については次のように考えています。とても個人的な意見ですので、あくまでご参考ということでご容赦願います^^

★☆☆☆☆ 【易】  3分以内で確実に正解したい!
★★☆☆☆ 【やや易】3分を超えるかも知れないが確実に正解したい!
★★★☆☆ 【標準】 60%以上の正答率にはなんとか正解したい!
★★★★☆ 【やや難】2択まではなんとか絞り込める!難しい!
★★★★★ 【難】  できなくてもしょうがない!とっても難しい!

【平成27年度_問題9】

組織やプロジェクトの管理に関する次の記述のうち、適切なものはどれか。

①マズローは,人間の要求は低次なものから高次なものヘ5段階に分かれるとしており, このうち,最も低次な要求は「物質的要求」,最も高次な要求は「安定要求」である。

②人間の行動には経済的行動,情緒的行動,管理的行動の3通りのパターンがあると言われており,このうち,経済的行動とは,組織の利益を考慮し合理的な思考に従った行動のことである。

③代表的な人の行動モデルには,マグレガーによるX理論とY理論があるが,基本的に性悪説に立つものがX理論,性善説に立つものがY理論であり,現代の組織運営ではX理論に基づく管理が適しているとされている。

④科学的管理法とは,作業分析や動作分析をもとに効率的な生産方式を考える労働管理の方法論であり,この中では,人間関係論を包含した行動科学的アプローチから人の作業を分析している。

⑤人を管理する上で,労働意欲などを引き出す源泉であるインセンティブを与えることが重要であるが,そのうちの1つである理念的インセンテイプは,思想や価値観の追求を達成意欲の源泉とするようなインセンテイプである。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は⑤でした。

それでは解説です。

不適切

マズローの欲求5段階説の順番は、「物安連尊自(ぶつあんれんそんじ)」でした。

  1. 物質的欲求
  2. 安定欲求
  3. 連帯欲求
  4. 周囲からの尊敬欲求
  5. 自己実現欲求

最も高度な欲求は「自己実現欲求」でしたので、不適切な内容です。

不適切

経済的行動とは、自分にとって都合よく行動するパターンのことですので不適切な内容です。選択肢の内容は、管理的行動の説明です。

  • 経済的行動・・・自分にとって都合よく行動する
  • 情緒的行動・・・感情に任せて行動する
  • 管理的行動・・・組織にとって都合よく行動する

不適切

 前半の、性悪説がX理論、性善説がY理論は適切な内容です。後半は、現代の組織運営ではY理論に基づく管理が適しているとされてますので、不適切な内容です。

不適切

 科学的管理法では、人間関係論を包含した行動科学的アプローチはとらず、人をどちらかというと機械のように考えて効率的な生産方式を考える方法論ですので、不適切な内容です。

適切

その通りです。5つのインセンティブは次の通りです。

  1. 物質的インセンティブ
    給与や賞与などの報酬や褒賞で報いることにより、人間の物質的な欲求を満たすようなインセンティブを与える方法である。
  2. 評価的インセンティブ
    組織内での行動を、評価、賞賛などの形で評価することによってインセンティブを与える方法である。
  3. 人的インセンティブ
    職場で接する人々(特に上司)の人間的魅力、居心地の良さ、組織への所属意識の向上によつてインセンティブを与える方法である。
  4. 理念的インセンティブ
    思想や価値観の追求を達成意欲の源泉とするようなインセンティブを与える方法である。
  5. 自己実現インセンティブ
    組織が常に自分をより良い方向に育成してくれている、また達成感を持って仕事を行っていると思えるような自己実現のためのインセンティブを与える方法である。

《難易度》★★★☆☆

《感想》どれも頻出のキーワードでした。頻出キーワードは今後は単純な用語の意味だけでなく、具体例などの応用的な問題が増えてくると予想されますので、内容までしっかり理解する必要がありそうです。

《参照キーワード集》

技術士_総監キーワード集2019(人的資源管理_3.1人の行動と組織) - 機械系エンジニアの技術士ストレート合格勉強法

 

それでは今回も最後までありがとうございました^^

よろしければ読者登録もお願い致します^^