機械系エンジニアの技術士ストレート合格勉強法

技術士第一次試験に満点合格、第二次試験(機械部門)にストレート合格した勉強法や過去問解説、キーワード集を大公開。

技術士(総監部門)択一式【人的資源管理(平成29年度 問題9~12)】

こんにちは。

機械系エンジニアのメカエン@技術士(機械部門)です。

今回のテーマはこちらです。

技術士(総監部門)択一式
人的資源
管理(平成29年度 問題9~12)

 今回の目次はこちらです↓

なお問題の難易度については次のように考えています。とても個人的な意見ですので、あくまでご参考ということでご容赦願います^^

★☆☆☆☆ 【易】  3分以内で確実に正解したい!
★★☆☆☆ 【やや易】3分を超えるかも知れないが確実に正解したい!
★★★☆☆ 【標準】 60%以上の正答率にはなんとか正解したい!
★★★★☆ 【やや難】2択まではなんとか絞り込める!難しい!
★★★★★ 【難】  できなくてもしょうがない!とっても難しい!

【平成29年度_問題9】

労働組合及び労働委員会による争議調整に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。

①労働者が団結し,使用者と団体交渉を行い,ストライキ等の団体行動をすることは, 憲法で保障されている基本的な権利である。

②パートタイムの労働者が労働組合に加入することはできない。

③労働関係の公正な調整を目的とする労働委員会は,労働者を代表する委員と使用者を

代表する委員によって構成される。

④労働委員会にあっせんを申請できるのは労働者側のみである。

⑤労働委員会が調停を進める中で解決案を提示した場合,労働者側,使用者側のいずれ

もこれを受け入れなければならない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は①でした。

それでは解説です。

適切

その通りです。労働三権です。

不適切

パートタイム労働者も労働組合に加入することはできますので、不適切な内容です。

不適切

公益委員(公益を代表する委員)と労働者委員(労働者を代表する委員)と使用者委員(使用者を代表する委員)の3者から構成されますので、不適切な内容です。

不適切

労働者側からのみではなく、使用者側からも申請できますので、不適切な内容です。

不適切

調停における解決案の受諾は強制ではありませんので、不適切な内容です。

 

《難易度》★★★☆☆

《感想》②~④も比較的頻出の内容でしたので、標準的な問題でした。

《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(人的資源管理_3.2労働関係法と労務管理)

【平成29年度_問題10】

労働関係法に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。

労働契約法が改正され,定年後の継続雇用の労働者も含めた労働者の有期労働契約が繰り返し更新され通算5年を超えたとき,労働者の申し出があれば,無期労働契約に転換しなければならない。

いわゆるパートタイム労働法において,パートタイム労働者について正社員との差別的取扱いが禁止されるのは, (1)職務内容が正社員と同一, (2)人材活用の仕組みが正社員と同一, (3)無期労働契約を締結していること,のすべてを満たす場合である。

いわゆる労働者派遣法が改正され,派遣先事業主に対して,無期雇用への転換推進措置,派遣料金などの情報公開,及び待遇に関する事項説明が義務化された。

労働安全衛生法が改正され,一定規模以上の事業者には,労働者の心理的な負担の程度を把握するための,医師,保健師等による検査(ストレスチェック)の実施が義務化された。

⑤ いわゆる女性活躍推進法が制定され,すべての事業者に自社の女性の活躍に関する数値目標と取組を盛り込んだ行動計画の策定・公表等が義務化された。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は④でした。

それでは解説です。

不適切

H27に施行された「専門的知識等を有する有期雇用労働者等に関する特別措置法」に関する内容です。「専門的知識等を有する有期雇用労働者、および定年後引き続き雇用される有期雇用者が、その能力を有効に発揮できるよう、事業主がその特性に応じた適切な雇用管理を実施する場合に、一定の期間については、無期転換申込権が発生しないこと」とする特例です。よって、定年後の継続雇用の労働者は含まれないので、不適切な内容です。

不適切

(3)無期労働契約を締結していることは、条件には含まれていませんので、不適切な内容です。

不適切

無期雇用への転換推進措置は、義務ではありませんので、不適切な内容です。

適切

その通りです。

不適切

すべての事業者ではありませんので、不適切な内容です。

 

《難易度》★★★★☆

《感想》比較的細かい内容を問う難しい問題でした。法律は改正されますので随時最新情報を把握しておく必要があります。

平成29年度_問題11】

組織構造 関する特性についての(ア)~(エ)の記述に対応する組織形態の組合せとして,最も適切なものはどれか。

(ア)専門性で部門化された水平的分業に重きを置く組織形態。部門業績評価が困難となり, 部門間の壁に悩まされることが多い。

(イ)分割された組織単位を自律した存在として認め,必要に応じて組織単位間で自由に連結するようにしたもの。複数の主体の結合なので,事業活動の不安定性・不確実性が高い。

(ウ)職能と事業の二元的な組織編成であり,双方の組織体制の有効性を実現しようとするもの。権力関係と情報の流れが複雑となる課題がある。

(エ)分権化された組織単位によって構成されており,市場における競争状態での自律的活動,変化への対応等に有効。資源などの重複と組織単位間の隙間における対応力の弱さが課題となる。

f:id:MechanicalEngineer:20190824180720p:plain

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は③でした。

それでは解説です。

(ア)「専門性で部門化」ですので、職能別組織です。
(イ)「分割された組織単位を自律した存在として認め」ていますので、ネットワーク組織です。
(ウ)「職能と事業の二元的な組織編成」は、マトリックス組織です。
(エ)「分権化された組織単位によって構成」されているのは、事業部制組織です。
 

《難易度》★☆☆☆☆

《感想》頻出キーワードで選択肢の内容も素直な内容でしたので、★1つです。

《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(人的資源管理_3.1人の行動と組織)

【平成29年度_問題12】

企業における人材育成に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。

① OJTのメリットとして,実用的な知識を身に付けることができること,特別な費用がかからないことなどがある。

いわゆるメンター制度は,ある一定期間,新入社員に対して相談できる先輩社員をつける仕組みで, OJTを補強する目的で採用されることがある。

企業内に整備されたイントラネットを利用し,業務の一環として勤務時間内に社員が実施するeラーニングは,自己啓発の1つである。

④ OFF-JTには,昇進などの節目に行われる階層別研修,専門的知識などを学ぶ職能別研修,プレゼンの手法などを学ぶ課題別研修などがある。

社員の自己啓発に対する企業の支援として,研修受講料などへの金銭的援助や教育訓練機関・通信教育に関する情報提供などがある。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

正答は③でした。

それでは解説です。

適切

その通りです。

適切

その通りです。

不適切

勤務時間内に実施されていますので、自己啓発ではありません。

適切

その通りです。

適切

 その通りです。
 

《難易度》★★☆☆☆

《感想》OJT,OFF-JT,自己啓発の違いは頻出ですので、比較的簡単な問題でした。

《参照キーワード集》
技術士_総監キーワード集2019(人的資源管理_3.4人材開発)

 

それでは今回も最後までありがとうございました^^

よろしければ読者登録をお願い致します^^